旭区・南万騎が原で深夜23時まで受付の交通事故治療専門家がいる整骨院。弁護士事務所、整形外科と提携、むち打ちや交通事故による首の痛みは夜間営業対応していますのでご相談ください。

〒241-0836  横浜市旭区万騎が原138-25

南万騎が原駅から徒歩5分

保土ヶ谷バイパス南本宿インターから車で3分

保土ヶ谷バイパス本村インターから車で5分

 

営業時間
月~金   15時~23時
(土曜:9時~12時)
定休日:日曜・祝日

深夜23時まで診療

むち打ちによる慰謝料の相場を
20万円アップする方法

むち打ち治療で慰謝料額を相場の20万円アップする方法とは?

交通事故によるむち打ちでケガを負うと整骨院や整形外科に通院しますが、事故によって精神的な負担が生じた事で保険会社から慰謝料を請求する事が出来ます。

しかし保険会社から慰謝料額を提示されてそのままOKにすると患者様自身が損をする可能性が高いので今回は『むち打ちによる慰謝料額を相場より20万円アップする方法』について記載します。

※条件によってはアップしない可能性もありますのでご了承ください。

通院した頻度によって慰謝料額が変わる

交通事故治療では整骨院に通院する頻度によって慰謝料額が請求できます。

計算方法は

①通院期間

②実通院日数×2

①と②を比較して少ない日数に4200円をかけた金額が自賠責で定める慰謝料額になります。

 

では具体的にどれくらいの金額になるのでしょう?

首の捻挫で90日間で週に1回通院したケース

①の通院期間が90

②の実通院日数×2が24

90>24

24×4200=100800円

簡単にまとめると3か月間の治療期間で週に1回ずつコンスタントに通院すると約100800円の慰謝料額になります。

 

首・腰の捻挫で120日間で週に4日ずつ通院したケース

①の通院期間が120

②の実通院日数×2が128

120<128

120×4200=504000円

簡単にまとめますと4か月間の治療期間で週に4回ずつコンスタントに通院すると

約504000円の慰謝料額になります。

比較すると通院日数が多い方が慰謝料金額も多く支給できますので体を治すのと適正な金額を受け取る場合はいっぽ整骨院へ通院する事をお勧めします。

ここからが本題

慰謝料金額を相場より20万円アップする方法とは?

それは弁護士に交渉を依頼する事です。

どうして弁護士に交渉して慰謝料金額が上がるの?

先ほど記載した週に1回ずつの108000円の慰謝料金額、週に4回の504000円の慰謝料は2つとも自賠責基準の慰謝料額なのです

慰謝料の算定基準は3つあって

自賠責基準<保険会社基準<弁護士基準

と3つに分かれていて自賠責基準は最低限の補償でしか対応しないので慰謝料の算定基準も低い金額が設定してます。

保険会社基準は各会社ごとで算定額が異なるので何とも言えませんが自賠責基準とほとんど変わりません。

対して弁護士基準では名の通り弁護士独自のルールで交渉するので提示された金額より高い確率で慰謝料額がアップします。

どれくらい上がるの?

通院頻度によって異なりますが当院が提携しているアクア法律事務所では平均で15万円~20万円アップしています。

でも弁護士費用って高いんでしょ?

患者様の自動車保険の契約内容の中に弁護士特約があれば保険で弁護士に依頼する事が出来ます。

弁護士特約にはいくつかメリットがあって使用しても翌年の等級が下がる事はありません。

更に保険会社からの交渉も患者様自身が行わなくて済むので精神的な負担が軽減できます。

 

実際に慰謝料額アップした患者様のお話

ここでは弊社の患者様の事例をご紹介します。

初回の提示額より20万程アップしました。

むち打ちで半年間通院した鈴木様。

初回提示額が鈴木様の思った金額ではなく当院にご相談頂きました。

すぐに紹介して頂いた弁護士事務所さんに事情を話してサポートして頂く手順になりました。

交渉期間が約2ヶ月程かかりましたが無事に鈴木様の納得した金額で示談が出来ました。

自賠基準より多かったので良かったです。

弁護士特約に入っていたのでどこの弁護士事務所にでお願いするか検討していた小林様。

自分で探した弁護士に依頼をしましたが、治療が終わり話を聞くと自賠基準よりかなり高い金額で示談をしたらしいです。

まとめ

むち打ちで整骨院に通院した場合、慰謝料が請求できますが正しい知識がないと患者様自身が損をする可能性があります。保険会社はお金を少ない金額で提示するのが仕事なので鵜呑みにしてると損をします。

当院では事故案件に特化した法律事務所に紹介する体制を整えていて弁護士基準で交渉してくれるので提示より高い金額で示談するケースが多いです。

交通事故の補償面でお困りの場合は交通事故専門院のいっぽ整骨院までまずはご相談ください。

この記事を書いた人

代表の荒井です

いっぽ整骨院院長の荒井です。

当院は交通事故施術専門の整骨院で横浜市内では数少ない深夜23時まで営業しているため、20時以降が比較的混みます。

完全予約制にて診療していますので来院される際は予約をしてからお越しになる事をお勧めします。

資格
柔道整復師
 

この記事も読まれています。

むち打ちの症状はいつから?

加害者が無保険の場合
治療を打ち切られそうになった

交通事故後による症状

  • 交通事故による腰の痛み

患者様の声

丁寧な対応に安心

藤沢市の田中様

いっぽ整骨院さんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。

人にお勧めしたい

横浜市の飯島様

知人にも、ぜひいっぽ整骨院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

院長ごあいさつ

荒井 

一人でも多くの患者様の症状を緩和させるために全力を尽くします。

アクセス・営業時間

住所

〒241-0876
神奈川県横浜市旭区万騎が原
138-25

最寄駅

南万騎が原駅から徒歩5分

営業時間

営業時間
月~金 15時~23時
 土   9時~12時

 

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

045-298-9369

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。