旭区・南万騎が原で深夜23時まで受付の交通事故治療専門家がいる整骨院。弁護士事務所、整形外科と提携、むち打ちや交通事故による首の痛みは夜間営業対応していますのでご相談ください。

〒241-0836  横浜市旭区万騎が原138-25

南万騎が原駅から徒歩5分

保土ヶ谷バイパス南本宿インターから車で3分

保土ヶ谷バイパス本村インターから車で5分

 

営業時間
月~金   15時~23時
(土曜:9時~12時)
定休日:日曜・祝日

深夜23時まで診療

むち打ちではコルセットはいつまで装着するのか?

こんにちは。

旭区・南万騎が原で深夜23時まで診療しているいっぽ整骨院です。

今回は交通事故やむち打ちで強い痛みが出た際の対処法について解説していきます。

首はいろいろな角度に大きな動きを出すことが出来ます。

前屈・後屈・側屈・回旋という様々な動きが出来ます。これは第一頸椎と第二頸椎の動きが柔軟性が高い構造をしているのでいろいろな動きが出来るようになっています。

しかし交通事故で後ろから車が衝突した際に大きく頭か鞭をうったように正常な関節可動域を超えると頭を支えてる筋肉や神経を痛めてしまい安静時も強い痛みを発生させてしまいます。

その場合には頚椎カラーという固定具で頭を支えなければなりません。

首は座って何をしてない状態でも筋肉を使用して頭を支えてるので筋肉や神経・関節を痛めてる場合にはこのように頚椎カラーという固定具で頭を支える事によって早期に良くなっていきます。

頚椎カラーはいつまで装着すればいいの?

安静時の痛みが完全になくなるまでです。

上記にも記載しましたが首の筋肉や関節は起きてる間、頭を支えてる為安静の状態でも筋肉を使ってるのです。安静の状態でも痛みが出てるという事は炎症が強くなってるからなのです。その状態を放置してると肩上部や背部でかばってしまい関連各所の筋肉にダメージを出してしまいます。

当院の治療方針では首に強い炎症を持ってる際はあまり触らず関係してくる周りの筋肉をほぐす手技療法で症状を改善させていきます。

交通事故によるむち打ちは根本的に症状を改善させないと後遺症を残す可能性がありますのでお困りの場合は専門院のいっぽ整骨院で根本的に改善させていきましょう。

初めての方へ

患者様の声

丁寧な対応に安心

藤沢市の田中様

いっぽ整骨院さんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。

人にお勧めしたい

横浜市の飯島様

知人にも、ぜひいっぽ整骨院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

院長ごあいさつ

荒井 

一人でも多くの患者様の症状を緩和させるために全力を尽くします。

アクセス・営業時間

住所

〒241-0876
神奈川県横浜市旭区万騎が原
138-25

最寄駅

南万騎が原駅から徒歩5分

営業時間

営業時間
月~金 15時~23時
 土   9時~12時

 

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

045-298-9369

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。