旭区・南万騎が原で深夜23時まで受付の交通事故治療専門家がいる整骨院。弁護士事務所、整形外科と提携、むち打ちや交通事故による首の痛みは夜間営業対応していますのでご相談ください。

〒241-0836  横浜市旭区万騎が原138-25

南万騎が原駅から徒歩5分

保土ヶ谷バイパス南本宿インターから車で3分

保土ヶ谷バイパス本村インターから車で5分

 

営業時間
月~金   15時~23時
(土曜:9時~12時)
定休日:日曜・祝日

深夜23時まで診療

むち打ちによる首の痛みを軽減させる大事なポイント

こんにちは。

旭区・南万騎が原で深夜23時まで診療しているいっぽ整骨院です。

当院は交通事故診療を専門に診療している医療機関で多くの事故で被害に遭われた患者様が来院されています。

今回は『むち打ちによる首の痛みを軽減させる大事なポイント』について解説していきます。

むち打ちとは首の関節可動域が事故などによって正常範囲を超えて筋肉や関節を痛めるもの。

軽症であれば違和感程度で済みますが重症だと頚椎カラーと呼ばれる固定具で頭を支えて日常生活にも大きく支障をきたします。軽症でもいつか治るだろうと放置してると後遺症を残してしまう可能性があるので専門的な治療技術が必要になります。

 

病院でむち打ちの治療であれば電気治療や湿布、飲み薬の処方ですが正直それだけでは改善しにくいのがむち打ち症状の実態です。

ではどうすれば改善できるのか?

 

多く通院して手技治療を受けるのが改善するポイント

  • 首の痛み
  • 頭痛
  • めまい
  • 手のシビレ
  • 神経痛
  • 麻痺

上記の症状はむち打ちになって起こりえる症状一覧ですが痛みだけではなく不定愁訴と呼ばれる痛み以外の症状も出ます。これらの症状は1日1日で変わることがあるので来院された際にスポットを当てて治療する事が大事ですのでどれだけ多く通院できるかが大事になってきます。

最低でも週に4回の治療が必須!

病院などでは待ち時間が長いうえで週に2回のリハビリ。

医師から言われる内容は

・心配しなくても治りますよ

・薬を飲めば大丈夫ですよ

・骨に異常はないから痛みはないはずですよ

と理不尽な事ばかり言われこれではむち打ちによる首の痛みなど改善しません。

当院では多くの事故患者様を施術してきた実績があり臨床数では地域№1だと自負しております。

 

事故によるむち打ちは病院だけではなく専門院のいっぽ整骨院で治療していく事をお勧めします。

当院は仕事帰りでも通院しやすいように深夜23時まで診療。駐車場も完備しており車で来院される際も便利です。

アクセスは相鉄線の南万騎が原駅から徒歩5分と非常に近い位置にあります。

 

事故による補償は永遠に続くわけではありませんので早めに連絡をください。

お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:00-0000-0000)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

初めての方へ

患者様の声

丁寧な対応に安心

藤沢市の田中様

いっぽ整骨院さんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。

人にお勧めしたい

横浜市の飯島様

知人にも、ぜひいっぽ整骨院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

院長ごあいさつ

荒井 

一人でも多くの患者様の症状を緩和させるために全力を尽くします。

アクセス・営業時間

住所

〒241-0876
神奈川県横浜市旭区万騎が原
138-25

最寄駅

南万騎が原駅から徒歩5分

営業時間

営業時間
月~金 15時~23時
 土   9時~12時

 

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

045-298-9369

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。